金輝きんき 発達アートギャラリーカフェ・バー


発達障害のカフェ・バー 金輝 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
発達障害のカフェ・バー 金輝 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

発達障害の特徴は?


発達障害のカフェ・バー 金輝 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


ニュースとかで、発達障害のことを放送される頻度が増えてきました。ADHD、アスペルガー症候群、自閉症スペクトラム、学習障害など様々あります。しかし、名前でだけが1人歩きしている状態であるため症状やどのような対策が必要なのか知らない人も多いのではないでしょうか。
人の空気が読めない人、暴走してしまう人、やる気の起きない人、仕事でミスをしてしまう人。本人は精一杯努力してるのに思うように結果が出せない人が身近に居ますが接し方が分からない。
いい加減な人でもなく悪い人でもないのに、周囲と比較すると他の人よりも浮いている。
病院で診断されて初めて気づく人も多いです。名前だけが一人歩きしておりまだまだ知られていない世界でもあります。

金輝の理念は?



発達障害による症状を個性として受け止めてくれる世界を作ることです。障害の有無に関わらず幸せになる権利は誰にでもあります。友達と話したり仕事をしたり。発達障害のカフェ・バーへ行けば友達の居なくても楽しめる。自分の力だけで生きて過ごせる人になれるようになれる。

残念ながら日本社会では私達のような個性の強い考え方は受け入れない状態です。高速道路や新幹線のようにみんなで作るモノは世界的に見ても需要が高く評価されていますが、事業家や芸術家のような個性を受け入れてくれる環境がこの国では殆どありません。
金輝(発達障害のカフェ・バー)では、発達障害を欠点として受け止めるのでなく個性として受け止めることによりアメリカやヨーロッパのような世界を作ることを目指しています。仲間が居なくてもイベントで知り合った人たちと仲良くできます。個性があれば私たちがサポートして事業として受け入れてくれる方法のアドバイスをして応援します。一般社団法人やNPO法人の立ち上げのお手伝いも行います。一人一人の個性を無駄にせずみんなが共に活躍できるお店が金輝なのです。

人気の高いアールブリュットなデザイン



美術教育を受けていない個性的な人が自発的に生み出した作品をアールブリュットと言います。
既存の芸術のモードに影響を受けていない絵を描けるのは発達障害の人だからこそできるクォリティなのです。
金輝では、心斎橋の街なかに堂々と看板のデザインに出してPRしました。
イベントでみんなで作った貼り絵の看板です。
日本ではまだまだ浸透されていないので看板効果としては最高でした。
いつかは、アールブリュットのデザインが街の中に溢れ出すかもしれません。


店長らしくない店長は何者なの?



ハンドルネームは、カラカラ君。本名は、橋際 義(ハシギワ ツトム)。
ポートフォリオサイトはこちらになります。

私が発達障害の診断を受けたのが26歳の頃です。
当時はやっぱりなっと驚くこともありませんでした。むしろ、病名が分かったぐらいでしたね。その後、全てをリセットするためインドやネパール、チベットへ4ヶ月ほど旅行しました。周囲には反対されましたが帰国後に直ぐ就職が決まり落ち着いたと思ったのですが、発達は発達だったことを証明するようなもんでしたね。
恐ろしいほどコミュニケーションが取れないのです。ここまで人の話がきけないのも天賦の才能だと思うぐらい。そこで、mixiでアスペルガー症候群のオフ会が開催されて参加することにしました。コミュニケーショん能力が低い人が多いとはいうものの思ったよりもトラブルが起きずいつの間にか勉強することも忘れて楽しんでいましたね。しかも、次回の花見オフ会は自ら開催することになりました。
何度も開催することにより色んな人に出会えるようになりました。共感覚を持つ人、結婚をしている人、それどころか社長に慣れた人も参加してくれました。
ていうか発達障害ってそもそも障害なの?
そんなこともよく考えていまいましたね。開催する度に、いつかはこの人達と毎日出会える場所があると楽しいのだろうなぁ。
最初は、カフェレンタルスペースでイベントを開催してお店の経営の練習をしたりしていましたね。何度も開催してチャレンジすることにより評判も高くなり参加者も自然と集まるようになりました。もうこれはやるしかない。
賃貸会社で物件を探してる時に、会社の社長と衝突をしてしまい辞めることになり本当に自分には発達障害のカフェ・バーを立ち上げる事しか選択肢がなくなりました。



展示品を1つでも買って頂いた方のみセット料金を1200円で提供できるクーポン券(スマホ写真での使用可能)
上に戻る

Copyright (C) 2016 ネクストBOX All Rights Reserved.