金輝きんき 発達障害アートカフェ・バー

発達障害の人がカウンセラーになるには【ADHDより】

カウンセラーに向いてる人は?

カウンセラーの仕事について
  • カウンセラーの仕事についての概要
  • カウンセラーに向く人/向かない人の傾向
  • 必要なスキルや面接対策の方法

今回の記事では「発達障害」の方がカウンセラーとして働くために必要なスキルや就職に必要な準備について解説します。
複合的な問題を抱えている「発達障害」の方々が社会で活躍するためには、どのようなサポート体制が必要なのでしょうか。
また、彼ら自身にできる対策はあるのでしょうか。

身の周りの当事者をサポートする方々、または、ご自身の症状と向き合い生き方を決めたい方々へ。
その指針として活きる情報を整理しておりますので、ぜひ最後までお目通しください。

この記事を最後まで読めば、カウンセラーが「どんな仕事なのか」「どうすればその仕事を始めのか」が分かります。
カウンセラーの仕事は過去に大きな挫折をした経験が逆に役に立つこともあります。
自分の挫折体験を相談者に打ち解けて親しみを持たせることができるのがカウンセラーの仕事なのです。








カウンセラーは、どんな仕事なのか

カウンセラーはどんなお仕事?
  • 心の悩みを抱えた人やストレスを抱えている人の相談に乗り解決の手助けをする職業
  • 業務には専門的な知識が求められる
  • 2017年に国家資格「公認心理師」が生まれて注目が集まっている
  • 児童相談所、心身障害者施設、病院、裁判所など職場は幅広く、掛け持ちも多い
  • 公的な病院や福祉施設での求人は少なく常勤として働くのは難しい

カウンセラーとは、心の悩みを抱えた人やストレスを抱えている人の相談に乗ってその解決の手助けをする職業です。
心理テストやカウンセリングなどを通して、心の病を癒すのが仕事ですが、その業務には専門的な知識が求められます。
悩みやストレスで心の病気になってしまう人も多い現代、2017年に国家資格「公認心理師」が生まれて注目が集まっている職業でもあります。

児童相談所、心身障害者施設、病院、裁判所など職場が幅広いのも特徴です。
児童相談所では問題を抱えた子どもの心理テストやカウンセリングを行い、障害者施設では発達の遅い子どもへの指導を行うなど、職場によって業務が異なることも知っておきましょう。
近年では教育現場で活躍するスクールカウンセラーも人気の職業です。

一定の職場で働くというイメージではなく、いくつかの職場を掛け持ちしてカウンセラーもいます。
このような働き方では、不規則な勤務体系となる場合もあります。
公的な病院や福祉施設では求人の数が少ないので常勤として働くことが難しいのです。
ADHDの向いてる仕事

カウンセラーは、どんな人に向いているのか

カウンセラーの仕事が向いてる人の特徴は?
  • なぜかよく子供の頃から相談される
  • 人の話を聞くのが好きだ
  • アドバイスをするのが好きだ
  • 癒し系キャラだ
  • 先入観や私情に惑わされない意志を持つ人に向いている
  • 相手と向き合える穏やかな性格の人に合っている
  • 相談者の言葉が聞けるまでじっくりと待てる根気強さを持つ人におすすめ
  • 「価値観を押し付けない」が「自分の考えも持つ」というバランス感覚を大切に
  • 支援者との対話もこなす高いコミュニケーション能力が求められる

次に、「どんな人が向いているのか」について解説します。

対象者の悩みに寄り添って解決策を考えるカウンセラーには、先入観や私情に惑わされない心が求められます。
自分の経験や知識だけで解決するのではなく、相談者の話をじっくりと聞き、向き合う余裕を持たなければなりません。

もう少し砕けた言い方をすれば「自身の価値観を押し付ける」仕事ではないのです。
カウンセリングで対象者の悩みを解決することは、カウンセラー自身の考えを教えることとは異なるのです。
相手と向き合える穏やかな性格、相談者の言葉が聞けるまで待てる根気強さを備え物人に向いていると言えるでしょう。

また「寄り添う」ことと「感情移入する」ことの違いにも注意が必要です。
対象者に感情移入しすぎると冷静なカウンセリングを行うのが難しくなります。
「価値観を押し付けない」が「自分の考えも持つ」というバランス感覚を意識しましょう。
人を助ける仕事

カウンセラーは、どんな人に向いていないのか


カウンセラーの仕事が向いてない人の特徴は?
  • 相手の気持ちを想像する、理解するのが極端に苦手な人には向かない
  • 表情や目配せなどの非言語サインを読み取るのが苦手な人には合っていない可能性がある
  • 日課や習慣、予定の変化や特定のスケジュールに強いこだわりがある人は注意が必要
  • 「相手の話を待てない」「人の話を集中して聞けない」などの傾向が強い人は向かない
  • ただ、「相手の話を待てない」「人の話を集中して聞けない」特性が相談者の理解につながるケースもある

この項では、カウンセラーでの仕事に向いていない人の特徴についてご紹介します。

人の気持ちに寄り添う仕事のため、相手の気持ちを想像する、理解するのが極端に苦手な人や、表情や目配せなどの非言語サインを読み取るのが苦手な人は訓練が必要かもしれません。
また、基礎的な力としてコミュニケーション能力はどの職場でも求められるでしょう。

先程お伝えしたように仕事の掛け持ちが発生するケースが多い仕事です。
そのため、仕事が特定のスケジュールで進まない場合があります。
日課や習慣、予定の変化や特定のスケジュールに強いこだわりがある人は注意が必要です。

発達障害の人の中で、「相手の話を待てない」「人の話を集中して聞けない」などの特性が極端に強い方には向かない場合があります。
ただ、この特性を持っていることが、相談者の悩みやストレスの理解に繋がるケースもあります。
必ずしも向いていないポイントとは言えません。
必要以上に相談者の悩みを感情輸入してしまう人も向いてないわ💦
もしかすると、HSPの人はカウンセラーよりも占い師の方が向いているかもね✨
占い師の仕事

カウンセラーを目指すために、何を勉強すれば良いか

カウンセラーになるために必要な知識は?
  • 必ずしも必要な資格はない
  • 資格を取れば、知識や技術の証明になる
  • 資格よりも啓発本に書かれた知識を増やす
  • 相談者が聞かれたことを「啓発本」に書かれたことをすぐに伝えれるようにする
  • 公認心理師の資格は更新が必要ないので永続的にカウンセラーとしての資格を示せる
  • 資格取得には大学院での勉強が必要となる
  • 進学という高いハードルがあるので、専門的に勉強し続けられる人におすすめ

次に、カウンセラーとして働くためにはどのような勉強をすればいいかをご紹介します。
心理カウンセラーとして働くためには必ずしも資格が必要ではありません。
資格よりも「啓発本」に書かれたことを伝えれる「歩く啓発に特化したWikipedia」になることを目指しましょう。

ビジネス書なら翔泳社の通販『SEshop』 から相談できるネタを本から探してみましょう。
ただ、資格を取っておけばより就職に有利と言えるでしょう。
資格取得への最も近い道は大学院で心理学を学ぶことと言われています。

心理カウンセラーの国家資格は2017年に公認心理師法によって生まれた「公認心理師」と、日本臨床心理士資格認定協会による民間資格の「臨床心理士」があります。
この内、「臨床心理士」の受験は大学院修士課程または専門職大学院の修了が条件です。

必須ではありませんが資格取得にハードルが高く感じるなら通信講座を受けてみましょう。
本当に自分がカウンセラーに向いてるか確かめることができます。

※家から一歩も出ずにカウンセラーの資格取れる講座
本で読んでいるだけでは学んだ実感が湧かない。
それなら通信講座を受けてみましょう!
>>ヒューマンの通信講座*たのまな『メンタルケア心理士』






公認心理師
2017年に新設された初の国家資格です。
これによって、カウンセラーの地位向上や待遇改善が期待されます。
臨床心理士と違って更新制度がないので、取得によって長い期間での活躍が期待できます。

公認心理師の資格取得にはいくつかの方法がありますが、大学及び大学院の6年間で心理学科目を履修することが近道です。
大学によって専用のカリキュラムがある場合もあるので相談してみましょう。

臨床心理士
資格がなくても誰でも心理カウンセラーを名乗れます。
だからこそ、資格を取得していれば知識や技術を証明できるのです。
その資格としてよく知られているのが「臨床心理士」です。
大学はどの学部・学科を出ても問題ありませんが、指定の大学院・専門職大学院を卒業しなければなりません。
常に専門性を向上させることが求められるので5年ごとに更新が必要です。
大学院進学という高いハードルもあるので専門的に勉強し続けられる人におすすめです。
人を助ける仕事

自信がない人のための面接対策

前職と違う職種に就けたことは?

カウンセラーになるための面接対策は
  • 就資格取得はいますぐ働きたい人にはハードルが高い
  • 過去に辛かった自分みたいな人を助けたい思いを伝える
  • 実際のカウンセリングを想定したテストも実施される
  • カウンセリングが提供できない場合の対応も考えておくべき
  • 発達障害を抱えるひとなら、当事者視点でのカウンセリングが提供できる可能性も

ここからは、カウンセラーとしての就職を目指すための面接対策についてご紹介します。

先で紹介したように資格取得は就職に有利なポイントになります。
ただ、ハードルは高いので今すぐカウンセラーとして働きたい人には難しいかもしれません。

面接ではカウンセラーになる動機や、実際のカウンセリングを想定してどんな助言をするのかなどの点をテストされるようです。
また、こうした知識や技術の他にも、まさかの場合を想定した質問もあるといいます。
それは、カウンセリングが提供できないと判断した時の対処法です。
あらゆる場合を想定してカウンセリングに望まなければならないことは、発達障害を抱える人なら自分のこととして分かるポイントだと思います。

上記がカウンセラーを目指すための面接対策です。
次項では、個人事業主としてカウンセラーを目指す方に向けて解説したいと思います。
面接対策

夢の個人事業の叶え方

楽しく個人事業として活躍するには
  • ココナラやクラウドワークス、ランサーズなどのエージェントサイトで案件を受注する
  • アダルトチルドレンや発達障害など一つの分野に特化したカウンセラーになる
  • 過去に大きく挫折したことをプロフィールに出して相談者と過去は同じ立場だったことを伝える
  • カウンセラーは必ずしも資格が必要なわけではない
  • 資格を持った人よりも特別な経験を持った人に相談したい人もいる
  • 「雑談を聞いてほしい」レベルの相談もある
  • あなたがどんな経験を持っているかで営業の仕方が変わる

カウンセラーは、個人事業主としても始められます。
第一ステップとしては、ココナラやクラウドワークス、ランサーズなどのエージェントサイトを活用する方法が主流でしょう。
アダルトチルドレン専門カウンセラーなど、自分が相談できる得意分野を1つ出してみましょう。

カウンセラーは必ずしも資格が必要な仕事ではないので、未経験からでも問題ありません。
これまでの苦い経験がる方がアピールできるので過去の苦労話をプロフィールに記載して、お客様を募集しましょう。

エージェントサイト内には経験豊富で資格を持ったライバルたちがいるでしょう。
ですが、必ずしも資格を持った人に相談したいという思いの人ばかりではありません。
個人教室の開き方







特定の出来事を経験している人に相談したい人もいれば、「雑談を聞いてほしい」といった内容での利用を希望す流人もいるのです。
未経験からではなく過去に悩んだ経験がある人にこそチャンスはあるのです!
ぜひあなたの強みを活かしてカウンセラーを目指してみてください。
自分と同じ悩みを持ったカウンセラーなら心強いわ💕
エリート人生を歩んだカウンセラーだと相談しにくい💦
特定の悩みに特化したカウンセラーは今後大きく必要となるかもね✨
在宅で稼げる資格

初心者向けカウンセラーの仕事が貰えるサービス

>>ココナラ
初心者でも安心できるココナラが選ばれる理由
  • 数が多いので案件は取りやすい
  • 実績作りにはちょうど良い
  • ガチで不安なら500円からでも練習できる
  • 敷居が低いので簡単にできる
  • 上級者には不向き

カウンセラーの練習がしたい、全くの未経験なので簡単でも良いので実績が欲しいならココナラを無料登録してみましょう。
初心者向けにはなりますが、カウンラセーの練習や実績作りができます。
高額案件もあるので脱初心者も満足できるサービスとなります♪

但し上級者には不向きです。
高額案件は確かに出せますが低価格なサービスと戦うのは厳しいです。

全く実績がないならココナラでカウンセラーの実績を作るのもありです!
少しでも未経験から卒業してみましょう。
案件をとって相談してくると見えてくる世界もあります。
先ずは低価格からのスタートでも良いのね✨
高額な案件からでないので未経験で初心者でもやりやすいわ!
私もやってみようっと💓

まとめ

本記事では発達障害を抱える方に向けて「カウンセラーの仕事」についてご紹介しました。
この記事を読んで、ご自身が「発達障害」「アダルトチルドレン」の傾向があるかもしれないと思った方は、ぜひ他の記事にも目を通して、理解を深めていただければと思います。

また、自分一人で抱え込まず、周りの人へ相談することも有効的です。
困った時はぜひ、発達障害アートカフェバー金輝へお問い合わせください。

カウンセラーの勉強をしたいなら、ヒューマンの通信講座*たのまな『メンタルケア心理士』 を受けてみましょう!
カウンセラーの勉強ができます。
ビジネス書なら翔泳社の通販『SEshop』 から相談者に伝えられるネタ探しをしましょう!
啓発本を読めば相談者の役に立つ情報が書かれてるのでカウンセラーとして活躍できます。
未経験でカウンセラーの実績を作りたいなら
が良いです。
経験が浅くても簡単に案件が取れます!

もし、もっとリアルな転職体験談を聞きたいのでしたら金輝 発達障害カフェバーへ是非どうぞ。
「転職」で悩んでいた過去のある人との交流ができるので先輩達のリアルな意見も聞けます。
この前、金輝に遊びに行くと転職についての話題が出たわ✨
「転職の仕方」で悩んでる人がいて勉強になったわ!
お店に行くと安心するわ💓
どんなお店?
上に戻る