金輝きんき 発達障害アートカフェ・バー

未経験からHSPの人が占い師になるには【ADHDも可】

占い師の仕事に興味が?

繊細な人にこそおすすめしたい占い師
  • 些細な人の動きが気になるなら占い師のセンスがある
  • 占いが好きにで依存してしまうならむしろ占い師の素質がある
  • 勉強が苦手で論理的に難しく考えれない人に向いてる傾向がある

人の目線が気になる、道端で「悪い人」が現れると直感的に察してしまう、ちょっとした仕草でどの人が誰と付き合ってるか分かる。
そんな経験はありませんか?
もし、1つでもあれば「占い師」の仕事に向いてる可能性があります。

HSPで悩んでる自分から卒擁護して、HSPとして生まれてよかったと思える自分になりたい。
他にも、ADHDの人でトークが上手い、占いに答えがないのでミスが受け入れる仕事をしたい。
そんな、ADHDさんにも占い師の仕事は向いてるかもしれません。

些細なことで気になるなら些細なことまで気がつける自分を活かせる仕事にチャレンジしてみましょう。
その指針として活きる情報を整理しておりますので、ぜひ最後までお目通しください。

この記事を最後まで読めば、占い師が「どんな仕事なのか」「どうすればその仕事を始めのか」が分かります。
人の反応に過敏なHSPさんにとってやりがいのある仕事でもあります。
微妙な空気に敏感に反応してしまうならチャレンジしてみる価値ありです。








占い師は、どんな仕事なのか

占い師はどんなお仕事?
  • 占いの技法を駆使しながら相談者の人生や日常生活の悩みに対する助言・アドバイスを行う仕事
  • 相談内容は、恋愛・不倫・結婚・離婚・家庭問題・金銭問題・事業相談など多種多様で電話占いという形式もある
  • 占いなので多少当たらなくても良いのでミスが許されるためADHD向きでもある
  • 相談者の困っていることや知りたいことを理解する心が大切
  • 「タロット」や「六星占術」などの技法を学ぶことが必要

占い師は、様々な占いの技法を駆使しながら相談者の人生や日常生活の悩みに対する助言・アドバイスを行う仕事です。
相談者の人生に寄り添う仕事であり、カウンセラーに近い業務とも言えるでしょう。

占い師に寄せられる相談は、モテ期、転職のタイミング、気になる人がどう思っているか、彼氏の浮気してるかについてなど多種多様です。
「占い」といっても、相談内容によっては過去の辛い経験によって得られたスキルが求められる場合もあります。

どのような依頼においても、相談者の困っていることや知りたいことを理解する心と、「タロット」や「六星占術」などの技法を学ぶことが必要です。
勘の鋭い人でも、「霊感」だけではリピーターさんになってくれるお客さんが増えないです。

占いは依存してしまう人も多いですので、相談者と適切な距離感を保つことも大切です。
占いが「当たった」話は聞いたことがありますが占いで「解決」した話は一度も聞いたことがありません。
最後は、良き「相談者」ではなく「占い師」として癒してあげる立場になれるようにしましょう!







占い師

占い師


——————本当は占いの仕事がしたい

電話占いの仕事もおすすめだわぁ💕
同じお客様を毎日10分程度同じことを占う形式なので、同じ仕事の繰り返しが得意な人にはお得感満載!
リピート率を保てるまで大変だけどリピーターが増えたら簡単にできるわ✨
「どんな仕事なのか」について、ご紹介しました。
もし、的確な「アドバイス」をしたいならカウンセラーにも向いてるかもしれません。
次項では、「どんな人に向いているのか」について、解説します。
カウンセラーの仕事

占い師は、どんな人に向いているのか

占い師の仕事が向いてる人の特徴は?
  • 勘の鋭さは大きな武器になる
  • 意外と喋るコミュ障が多い
  • 水商売の経験がある人が活躍することもある
  • 1対1で話す仕事なのでマルチタスクが苦手だ
  • 知的障害や学習障害で悩んでる人もたくさん活躍してる
  • 専門的な知識や技術は後から学べるのでまずは直感やインスピレーションを大切に
  • 道で歩いてるだけで周りの人のオーラが見える特性のあるHSPの方は向いている傾向がある
  • 感情の反応が強いHSPの方に合っている
  • スピチュアルが好きだがガチで信じてない人にも向いてる
  • 沖縄などで戦争があった場所を観光した時に気分が悪くなった
  • 必須条件ではないがエンパス体質だ

占い師に必要なのは、勘の鋭さです。
占いの技法を覚えるだけでなく時には直感やインスピレーションが求められるのです。
この点でも、感情の反応が強く共感力が高いHSPの方に合っています。

相手の話をじっくりと聞ける人は向いていると言えるでしょう。
複数人で話すしごとでないのでマルチタスクはできなくても良いです。
答のない仕事でもあるのでADHDの人も向いており、占いの結果に対して正確性は求めてはいけません。

知的障害や学習障害で悩んでる人もたくさん活躍しています。
逆にIQが高過ぎてしまうと、いくら勉強しても変に難しく考えてしまいできないようです。
過去の「辛い体験」が活かせる仕事でもあるので発達障害の人向きの仕事としても有名です。
学習障害の向いてる仕事







当たる凄腕占い師でも20%ぐらいしか当たりません。
自分の占い結果に過信してしまうと「占い依存症」の人をむしろ増やしてしまうので危険です。
少しぐらい自分に自信がないぐらいが丁度良いかもしれません。
お客様の多くは「占い」で求めてはいけないことまで占ってもらおうとしてしまうので府の連鎖になってることも⁉️
変に自信がある人が占い師になるとトラブルになる理由はそんな理由があるからなのです。
四柱推命の結果でお互い相性が良いから結婚したら、たったの数ヶ月で離婚してしまう人もいるぐらいです。

他のも水商売を経験した人も向いています。
水商売のシステムってサービスを入れ替えるだけで占いのお店のシステムだったり………。
大手占いチェーン店の会社がバックに水商売のお店を経営してる裏話もあります。
人を助ける仕事

占い師は、どんな人に向いていないのか


占い師の仕事が向いてない人の特徴は?
  • 相手の気持ちを想像する、理解するのが極端に苦手な人には向かない
  • 身だしなみに気をつわない
  • 自分の意見に過信し続けてる人は向いてるように危ない
  • 安心を与えることを意識していない
  • マルチタスクが大好きだ

「相手の話を待てない」「人の話を集中して聞けない」などの特性は注意が必要です。
占い師は、カウンセラーとしての役割も持っているので、相手に寄り添い理解しようとする人の方が向いているのです。
自身の衝動性の程度によって、検討してみてはいかがでしょうか。

コミュニケーション能力についてはどの接客業でも求められる範囲で問題ないでしょう。
ただ、占い師は他の業種と違い長時間セスするのでネイルをすると綺麗に見えるのでリピーターが増えやすいです。
タロットや手相を鑑定するなら綺麗に見えるので全然印象が変わります。

言葉以外の手段により科学的にも見た目の判断が55%と証明されているのです。
非言語コミュニケーションを磨くためにも手や歯を綺麗にすると「占い師」としての評価が上がるのです。

見た目だけでは人を判断できないのは言うまでもありません。
しかし、感受性が高いお客様も多いので「見た目」を指揮することは大切です。
長時間に渡り会話をするので「清潔感」があるのとないのでは違います。
裏を返せば、接客業なのにネイルをしても上司に怒られない職種なのね💕
オシャレ好きな私にとってお得感満載かも✨
※占い師は見た目にもお金をかけるとリピーターも増える!!
20分以上もお客様と話す仕事なので見た目を意識するだけでかなり変わります!
歯の手入れをすると「白い歯」で綺麗と思われるので鑑定内容をずっと聞いてくれるのでおすすめです。
>>安いホワイトニングクリニックはこちら
向いてない仕事

占い師を目指すために、何を勉強すれば良いか

占い師になるために必要な知識は?
  • 知識さえあれば今日からでも占い師を名乗れる
  • タロットカードの使い方などYouTubeで勉強する
  • 直感よりも覚えることが得意なら四柱推命や姓名判断も良い
  • 現実的な答えが欲しいなら周易が良い
  • 悪い結果が出たくないならオラクルカードを覚える
  • スクールに入るほか、弟子入りで学ぶことも可能
  • 動画の作り方やブログの書き方などを勉強してると集客に役立てる

占い師になるための決まったルートはありません。
資格や学歴も問われませんので、知識さえあれば誰でも即座に占い師を名乗れるのです。

ただ、占い師を名乗る以上は一定の成果が出なければ仕事になりません。
稼げる占い師になるためには、占術を学んである程度のコミュニケーション能力を鍛える必要があります。
身近な友人を占って普段から練習をしてみましょう。

今の時代ならYouTubeとかで占いの仕方を学ぶこともできます。
スクールに通って悪いところを指摘してもらうのも1つの手です。
徹夜して一気に覚えるのでなく、毎日5分でも良いからコツコツと占いの勉強の時間を作っていきましょう。

勉強ができないから「占い師」に向いてないことはありません。
それよりも、占いに重要となる感性を磨くために芸術や自然に触れるのもおすすめです。
少しずつ感性は磨きましょう。
※あえて占いの資格を求めるなら通信講座へ
まだ世に出回ってる資格ではないのですが、占いのスキルを得るためなら取る価値ありです。
通信講座を受けて「占い師」になれる人も多いのです1
>>占い資格を簡単に取得できる人気の通信講座【SARAスクール】

自信がない人のための面接対策

前職と違う職種に就けたことは?

占いのお店での面接は
  • 就職する上で証書や免状が必要になる場面は少ない
  • 面接中に「占い」ができるか試される
  • お店への就職の他、スカウトというパターンも
  • スカウトされるためにも、Twitterとか定期的に占いについて呟く
  • 占いについて呟いてるアカウントは負のオーラをする発言を避ける

占いの資格はありませんので面接中に占いを試されることが多いです。
面接で受ける占いのお店のプロフィールは事前に確認をしましょう。

既に働いてる先輩になる占い師より凄腕と思われる必要はありません。
それよりも、被らないネタを自己PRしていきましょう。

相談できる得意分野をつ会えれば良いのです。
恋愛や不倫、親子関係、職場恋愛、三角関係など分野を細く絞ればいくらでもあります。

面接では、実際に占いの力を試されることが多いようです。
個人的にSNSで占いをしているとスカウトされるというパターンもあるそうですので、様々な方面からアプローチしてみてください。
面接対策

初心者向け占い師の仕事が貰えるサービス

>>ココナラ
初心者でも安心できるココナラが選ばれる理由
  • 数が多いので案件は取りやすい
  • 実績作りにはちょうど良い
  • ガチで不安なら500円からでも練習できる
  • 敷居が低いので簡単にできる
  • 上級者には不向き

占い師の練習がしたい、全くの未経験なので簡単でも良いので実績が欲しいならココナラを無料登録してみましょう。
初心者向けにはなりますが、占い師の練習や実績作りができます。
高額案件もあるので脱初心者も満足できるサービスとなります♪

但し上級者には不向きです。
高額案件は確かに出せますが低価格なサービスと戦うのは厳しいです。

全く実績がないならココナラで占い師の実績を作るのもありです!
少しでも未経験から卒業してみましょう。
案件をとって相談してくると見えてくる世界もあります。
先ずは低価格からのスタートでも良いのね✨
高額な案件からでないので未経験で初心者でもやりやすいわ!
私もやってみようっと💓
HSPの人が向いてる仕事

まとめ

本記事では発達障害を抱える方に向けて「占い師の仕事」についてご紹介しました。
先ずは、占い資格を簡単に取得できる人気の通信講座【SARAスクール】 などで占いのスキルを磨いてみましょう。
これがクリアできたら、金輝 発達障害カフェバーみたいなお店でイベンターさんとして、占い師になる練習をしてみましょう。

通信講座とかだけでは知識は得れても経験は得れません。
実践でないと覚えれない世界もあるので積極的にいろんな人に占いをさせてもらい日々練習をしましょう。

また、自分一人で抱え込まず、周りの人へ相談することも有効的です。
困った時はぜひ、発達障害アートカフェバー金輝へお問い合わせください。

女性のお客様も多いので、ネイルなどに力を入れるとリピーターさんも増えやすいです!
占い中は手と歯が見えやすくなります!
安いホワイトニングクリニックはこちらになります!
占い師の練習や実績を作りたいなら
が良いです。
経験が浅くても簡単に案件が取れます!

もし、もっとリアルな転職体験談を聞きたいのでしたら金輝 発達障害カフェバーへ是非どうぞ。
「転職」で悩んでいた過去のある人との交流ができるので先輩達のリアルな意見も聞けます。
この前、金輝に遊びに行くと転職についての話題が出たわ✨
「転職の仕方」で悩んでる人がいて勉強になったわ!
お店に行くと安心するわ💓
どんなお店?
上に戻る