金輝きんき 発達障害アートカフェ・バー

就労支援に通うとお金がないのにアルバイト禁止な理由

就労移行支援に通うとアルバイト禁止な理由

就労移行支援に通うとアルバイト禁止な理由

お金がないのに就労支援でアルバイト禁止な理由
  • 就労支援はうつ病やトラウマが原因ですぐに仕事ができない人向けの支援だ
  • アルバイトができる時点で就労支援を受ける必要はない
  • 少しでもアルバイトをする力があるなら働く方が実務経験も得られるのでメリットが高い
  • アルバイトをする力がある人にしたら就労支援は物足りない「カリキュラム」だ
  • 働くことが難しい人向けの支援なので禁止されるこちで違和感を感じるなら受けない方が良い

アルバイト禁止な理由で就労支援に通えない相談を金輝 発達障害カフェバーのお客様から受けることがあります。
結論だけ言えば、アルバイトする力があるなら就労支援を受けるより日雇派遣で働く方が実務経験も得られます。
それでも就職の訓練がしたいなら、ハローワークが紹介してる職業訓練がおすすめとなります。

お金がないないから通えない人の話を聞きますが………。
就労支援は仕事が全くできず悩んでいる状態が続いて、支援がないと生活ができない人向けの支援となります。
このまま仕事もせず国からの支援を受け続けるのは、「まずい」と思うなら就労支援へ通って仕事の訓練を受けましょう。

アルバイトでも良いので苦労しながらでも働けるなら働きましょう!
どんな仕事でも良いので働けば職務経歴書に実務経験として書けるので数年後の転職活動にも役立てます。
この記事を通して本当に就労支援へ通うべきかアルバイトでも良いので働くべきかを考えていましょう!

たまにアルバイト禁止だから通えない人もいますが………。
そもそも就労支援はアルバイトすらできない人向けの支援となります。
実際に就労支援がどんなものか知りたいなら、「就労支援の評判」のページを先に読みましょう!
就労支援の評判








アルバイトできる力があるなら就労支援は不要

本当はいけないけど、就労支援に通いながらアルバイトをしたことが?

アルバイト禁止なのに就労支援を選ぶ理由
  • アルバイトもすぐにクビになってしまうあなたのための支援をしてくれる
  • 職場に行くことすら困難なあなたにもフォローしてくれる
  • うつ病やトラウマとかで苦しんでる状態でバイトできないならアルバイト禁止でも通う価値がある
  • アルバイトがこっそりできる仕事のノウハウがあるなら就労支援を卒業して働けば良いだけだ
  • 就労支援のサービスは一生の間に2年間しか通えないのでバイトができるなら今は行かない方が良い

確かに利用者の住んでる地域によっては、アルバイトをしながら就労支援を受けることができますがおすすめはできません。
就労支援は原則一生の間に2年間しか通えないので、アルバイトができる状態であればアルバイトをしながら仕事の訓練を受けましょう。
今後の人生でうつ病で苦しみ仕事ができず就労支援が必要だった時に通えなくなってしまいます。

アルバイトがこっそりできる仕事のノウハウがあるなら就労支援を卒業しましょう。
しかし、現時点で全く仕事ができない状態であれば就労支援へ通べきです。
アルバイトができないと思うなら迷わず就労支援へ通いましょう!

もし、アルバイトは難しいけど職場の人に恵まれて仕事のサポートをしてくれるなら「障害者雇用」で働くのも一つの手です。
働きやすい障害者雇用なら就労支援へ通わなくても働きやすく仕事を続けられた方もいました。

職場環境が恵まれてるアルバイトなら「できる」と思うなら障害者雇用で働きましょう!!!
支援をしっかりと受けて働きやすい環境で働く準備をすることはけして悪いことではありません。
興味があるなら、「障害者雇用おすすめサイト」のページも読みましょう。
障害者雇用おすすめサイト






アルバイトさえできない

アルバイトさえできない


——————正社員どころかアルバイトさえできない(汗

アルバイトが難しいなら就労支援
  • うつ病などで働けない状態なら就労支援で訓練が必要だ
  • 仕事に対して「やりがい」を感じられるようになる
  • 面接中に固まってしまったあなたのために一緒に面接へ来てくれる
  • 就労支援卒業後もしっかりと支援してくれるので安心して働ける
  • 大手グループ会社が運営する特例子会社で仕事の訓練ができる

就労支援はアルバイトで働くことが難しい人向けの支援となります。
面接さえ通らないから働けない人、面接は通るけど仕事できない人、もしくは仕事を選び過ぎな人………。
様々な理由でアルバイトができず苦しんでる発達障害の人のために就職のサポートをしてくれます。

中には「できない理由」を探しまくってるだけで実はやる気がなく逃げてる人もいるでしょう。
そもそも仕事のモチベーションが保てない人にも就労支援に少しずつ通えるのでれば支援してくれます。
先ずは毎日朝決められた時間に起きるところから仕事の練習からでも構いません。

だけど、「うつ病」や前職の「トラウマ」のせいでバイトさえできない。
仕事のリハビリとしてアルバイトも考えたけど迷惑がかかりそう💦
社会不安障害で悩む人の仕事がしたい………orz
大丈夫!
あなたに合った働き方を選べば「障害者雇用」で活躍できる人もいます。
どんな仕事が良いかイメージ湧かないなら「社会不安障害の向いてる仕事」のページをチェックしてみましょう!
社会不安障害の向いてる仕事

派遣でも良いのでバイトしながらトレーニング

週1からのアルバイト

週1からのアルバイト


——————週1でも働けるならそこからのスタート

アルバイトからのチャレンジ
  • 週1でも働けるならそこからスタートすれば良い
  • 就労支援と違い働けば働くほどお金がもらえる
  • 誰でもできる仕事だと思っていても働く方が評価が高くなる
  • アルバイトだと次の転職の時に実務経験があると思われる
  • 就労支援へ通うよりも日雇い派遣で働く方がよっぽど仕事の訓練ができる

就労支援に通うとお金がないのに「アルバイト禁止」なのが納得いかないのであれば就労支援に通うのはやめましょう。
アルバイトならできると思うなら実際に就労支援へ通っても「物足りなさ」を感じてしまいます。
仕事の基礎的なことしか学ばないのでそれなり週1でも良いのでアルバイトするべきだった口コミもあります。

どんなアルバイトでも良いので働けるなら働きましょう!!!
簡単な仕事でもアルバイトをした方が立派な実務経験として次の就職活動でも評価されます。
就労支援は「アルバイト禁止」なのが納得いかないのは「仕事をしない理由」を探してるだけです。

アルバイトが今すぐにでもできる人ほど就労支援に通うと「意味がない」とネットで愚痴ってます。
次のステップとして、アルバイトをしながら正社員として働く準備をしましょう。
バイトならできる発達障害の人であれば、仕事の練習をしながらお金がもらえる「アルバイト」は就労支援よりもお得です。

アルバイトが少しでできるなら就労支援よりもおすすめできます。
正社員でないから自信が持てないと思うかもしれませんがバイトでも働けば立派な実務経験です。
先ずは、アルバイト求人情報マッハバイト からできそうなアルバイトを探してみましょう。
向いてるバイト

努力しても仕事ができないと思ってしまうなら就労支援

頑張っても働けないなら就労支援

頑張っても働けないなら就労支援


——————いくら頑張っても働けないなら就労支援

アルバイト禁止でも仕事ができないと思うなら就労支援
  • アルバイトができないなら就労支援へ通って仕事の訓練を受けるべきだ
  • このまま就職しなければ引きこもり生活が長引くだけだ
  • 就労支援へ通えば就職できるように支援してくれる
  • バイトなしでも障害年金や生活保護、親からの支援で生活費ぐらいのレベルならもらえる
  • アルバイト禁止だがそもそもバイトができないのだから特に問題ない

アルバイト禁止なのは気になるけど今働ける状態でないと思うなら就労支援へ通いましょう。
何もせずこのままニート生活を過ごすのであれば何かしらの支援を受けたながら社会復帰の準備が必要となります。
アルバイトができないと思うならむしろ就労支援で仕事の練習をしてから働く方が効率的です。

だけど、お金がないから就労支援に通えないと思うなら就労支援に見学へ行った時に相談していましょう。
障害年金や生活保護などの支援を受けながら就職の準備をすることは良いことだと思います。

国のお金で過ごすのが悪だと言う人もいますが気にする必要もあります。
卒業後に障害者雇用を活用しながらしっかり働いて国に恩返しすれば良いだけです。
消費税なども生活費から支払ってる以上、あなたにも税金を使う権限はしっかりとあります。

立ち止まってしまい頑張りたくなくてもアルバイトさえできないなら就労支援へ通いましょう。
最大手の就労支援【LITALICOワークス】 へ見学に行きどんなところが覗いてみましょう。
仕事の訓練を就労支援で体験すれば、引きこもり生活だから脱出できます。
引きこもりの向いてる仕事

dodaチャレンジから障害者雇用として働く


就労支援へ通わずに、すぐに働きたいけど何ができるか分からないなら障害者枠で就職しましょう!
dodaチャレンジ から応募すれば理解のある職場に出会うことができます。
金輝 発達障害カフェバーのお客様の口コミは障害者枠の中ではかなり高いのです。
無料で転職アドバイザーが履歴書や職務経歴書のチェックからどんな仕事に向いているかアドバイスを受けれるのです。

職場の雰囲気とかは実際に転職をしてみないと分かりません。
職場の理解が得られずに転職を繰り返してしまうと転職回数が増えてしまうだけです。
そこで、転職エージェントから業界の内部事情とかを聞いて面接前から続けれる職場かのチェックができるのです 。

職場選びは、仕事で悩む人にとって慎重になりたいところです。
プロの転職アドバイザーによるチェックをしてから転職活動をしてみてはいかがでしょうか。

dodaチャレンジ の口コミは障害者枠の転職エージェントの中でもっとも評判が高いです。
安定した大手企業の求人もたくさんあります!
障害者枠なら大企業で働けた人も多く正社員での募集をしている企業もありました。
アルバイトとしての契約の方が多いけれどしっかりと選べば月収20万円以上の正社員求人もあった💘
一般雇用よりも入りやすく最初から知的障害をオープンとして働く「やり方」が合っていたわぁ✨
dodaチャレンジの評判

まとめ

就労支援に通うとアルバイトができないことで悩むなら働いちゃいましょう!
アルバイトでも良いので経験を積めば立派な実務経験になります。
やりがいのない仕事でも日雇い派遣でも良いので働けば就労支援へ通うよりも仕事の練習になります。

経験が浅いから正社員として働くことは難しいかもしれません。
しかし、アルバイトでも頑張ればいつかは正社員に昇格することも可能です。
あとは、「意欲」さえあれば会社から評価されます。

しかし、アルバイトも難しく出社が難しいと思うなら就労支援がおすすめです。
仕事が続かない悩みがあるならこれ以上落ち込まないためにも仕事の訓練が必要です。
どこに通えば良いか分からないなら大手で有名な障害者のための就労移行支援事業所 LITALICOワークス へ通いましょう。
アルバイトができないから就労支援に通うのが難しいと思うなら
がおすすめです🎶
少しでも今すぐ働きたいなら早速登録しましょう。
どんな仕事からでもやってみるところからのチャレンジです

もし、もっとリアルな就職体験談を聞きたいのでしたら金輝 発達障害カフェバーへ是非どうぞ。
「就労」で悩んでいた過去のある人との交流ができるので先輩達のリアルな意見も聞けます。
この前、金輝に遊びに行くと就労支援についての話題が出たわ✨
実際に「就労支援」へ通っていた人がいて勉強になったわ!
お店に行くと安心するわ💓
どんなお店?
上に戻る