金輝きんき 発達障害アートカフェ・バー

アルバイトが続かないADHDの大学生が向いてるバイト

職場でコミュニケーション能力でつまづくところは?

ADHDの大学生がアルバイトで躓く理由
  • ミスが多い
  • モノをなくす
  • じっとできない
  • すぐに覚えれても飽きて辞めてしまう
  • 妙なところでトラブルメーカーになる

ADHDで悩む大学生に取ってアルバイトをきっかけに他の人と何かが違うことに違和感を感じたことはないでしょうか?
アルバイト中にミスをする、妙なところでトラブルメーカーになる、じっとできない………orz
見た感じだと「仕事できそう」に思われてしまうので周囲からトラブルメーカーだと見過ごされることもある。

第一印象はとにかく良いが、アルバイトで働いて何ヶ月か経つと不思議と自分がシフトに入ってる時だけに限ってトラブルが起きる………orz
環境が悪いように見えるが、自分が居る時だけに不思議と起きてしまう。
あの人がいるといつもトラブルが起きると噂されていることもあった。

そんな悩みも「ADHDの向いてるバイト」にで学生時代から働けば悩む必要はありません♪
飽きてしまいアルバイトがなかなか続かなかったという人でも「向いてるバイト」なら長く続けられのです。

長年に亘り、金輝 発達障害カフェバーで出会ったADHDのお客様の口コミからまとめました。
学生の頃苦労したバイト体験を元にしてADHDの向いてる仕事を徹底分析してみます!
既に学校を卒業してるのなら、「ADHDの向いてる仕事」のページもチェックしてみましょう!
ADHDの向いてる仕事








ADHDの学生が向いてるバイト

ADHDの向いてるバイトの一覧
  • インフラエンジニア ※技術さえあれば就活でも役立てる
  • 塾講師
  • イベントスタッフ
  • 警備員
  • 訪問介護
  • ホームヘルパー
  • 倉庫内整理
  • 新聞配達
  • フードデリバリーサービス
  • コールセンター
  • コンビニ
  • 塾講師の営業
  • 販売員
  • 接客
  • 料理人
  • テーマパーク
  • メイドカフェ、メイドバー
  • バー
  • ゲームのテスター
  • Youtuber
  • アフィリエイト
  • ハンドメイド
  • ライター
  • 治験

教師を目指すなら塾講師、人と話すのが好きなら接客のアルバイトが良いです。
動き回るのが好きなら倉庫内整理の仕事が良いです。
梱包ミスがあり向いてなさそうに見えますが、デジタル化も進むおりミスがあるとバーコードがエラーを出してくれるので安心してバイトできます。

アルバイトが苦痛に感じるなら、テーマパーク、メイドバー、バーテンダーみたいなアルバイトにチャレンジしても良いかもしれません。
ゲームのテスターとかも、向いてなさそうに見えますが他人のミスを見つけるのが得意なADHDの人なら楽しくバイトできて向いています。
アルバイトに自信が持てないからこそ「ADHDの向いてるバイト」をオススメします♪

自営業の準備としてライターハンドメイド制作アフィリエイトなどがあります。
自分の意見が強すぎてフリーランスでないと働けないADHDタイプだと学生の頃から少しずつ準備をするのも一つの手です。

「マニュアル」がしっかりしていて「答」のないアルバイトが良いです!
向き不向きは分かれますが、コールセンターみたいなアルバイトが向いている傾向があります。
興味がある方は、「コールセンター」のアルバイトもチェックしてみましょう!
コールセンター






ADHDの向いてる仕事

ADHDの向いてる仕事


——————自分の意見が言えたり動き回れる仕事が向いてる⁉️

ADHDで生まれるとアルバイトができなくて嘆いていたけどこんなにも「向いてるバイト」があるのね✨
金輝 発達障害カフェバーで知り合った友達が「ADHD」を持ちながらバイトにチャレンジしていた大学生がいたわ💓
「ADHDの向いてる仕事」の中には自分の「意見」を求められる仕事もあるので「やりがい」のある仕事もたくさんあります♪
例えば、「人を助ける仕事」として、ホームヘルパーなどのアルバイトかも向いてる傾向があります!
もし福祉業界に興味があるなら「人を助ける仕事」のページも読んでみましょう!
人を助ける仕事

ADHDの学生が向いていないバイト

ADHDのおすすめできないアルバイト
  • データ入力
  • プラカード持ち
  • 交通誘導
  • 試験監督
  • プール監視員
  • 受付
  • 工場 ※ASDがかなり弱い場合のみ
  • 投資? ※多額のお金の管理が必要だが・・・稀に向いてる人もいる

基本的にこの上記のようなじっとするアルバイトはおすすめできません。
楽だと思われるアルバイトが「向いていない」傾向があります。
同じことの繰り返しよりもいろんなことがアルバイト中に起きる方が良いでしょう。

逆に言い返せば、ADHDの人はトラブルを楽しむ傾向もあります。
コールセンターや接客中にクレーマーが来てもストレスどころから楽しめてしまいます。
普通の人が嫌がる仕事がADHDの人にとってずっと続けれるアルバイトだったこともあります。

ダブルチェックのないバイト、じっとするバイト、答がはっきりしてるバイトはおすすめできません。
向いてると言われる接客の仕事も、ちょっとぐらいクレームっぽい人がいた方が楽しく感じる人も多いのです。
同じことの繰り返しが苦手な傾向があります。







やってはいけない仕事

やってはいけない仕事


——————ADHDの大学生にとって投資はリスクなの⁉️

向いていないと思うならADHDを持つなら「投資」はおすすめできません。
ギャンブル依存で悩むADHDの方も多いです。
しかし、投資の世界は答のない世界なのでADHDだと向いている人も一定数はいます。
仮想通貨などで、トレーダーとして生活できるほど稼いでいる金輝 発達障害カフェバーのお客様の中にもいました。

ADHDの向いてるバイトと向いていないバイトの違い

ADHDのの向いてるバイトは?

ADHDの向いてるバイトの特徴
  • ちょっとくらいはクレームっぽいお客さんも来てくれる
  • 動き回れる仕事だった
  • 小さなトラブルであれば口で通すことができたらミスにならない
  • 自分の意見が言える
  • 同じことの繰り返しでない

結論をまとめると、手先の器用さよりも動き回れる仕事が良いです。
警備員のアルバイトも怖いように思うかもしれませんが、ウロウロできて楽しいと思うぐらいがちょうど良いのです。

もし、上記のことが共感できなければ「ADHD」でなく「自閉症スペクトラム」が原因でミスをしてる可能性があります。
職場で指示の内容が理解できず、職場どのコミュニケーション不足が原因であれば「ADHD」以外も疑ってみましょう。

コミュニケーション不足が原因なら「一人でできるバイト」にチャレンジしても良いかもしれません!
興味があるなら「一人でできるバイト」のページもチェックしてみましょう。
一人でできるバイト






それでも、何をしたら良いか分からないなら「コンビニ」のアルバイトにチャレンジしてみましょう!
ネットでは「発達障害の向いていない仕事」として評判が悪いのですが、ADHDの人にお店の中で聞くと口コミは良いです♪

コンビニの仕事は、「私は向いていた」と話すお客様は意外なほど多いです。
むしろ、ADHDの人にとってコンビニの仕事は向いている傾向もあります。
コンビニのアルバイトで、いろんな仕事にチャレンジしてどんな仕事ができるか試してみましょう。

思っていたよりも「コンビニ」の仕事が向いていたわ。
コンビニの仕事が「向いていない」というよりもお店のオーナーと合うか合わないかの問題だけなのかも✨
大切なのは「ADHDの向いてるバイト」ではなく「自分の向いているバイト」に就くことです。
あまり「ADHDの向いていないバイト」だと判断するとチャンスを奪われるだけです。
コンビニのアルバイトもその1つの例なので、「コンビニの仕事」のページもチェックしてみましょう。
コンビニの仕事


大学生ならいろんなバイトにチャレンジすること

学生時代にもし戻れるならいろんなバイトにチャレンジしたい?

学生の頃からアルバイトにチャレンジすると良い理由
  • 学生の頃から向いていない仕事に気付ける
  • 仕事としての自己分析ができる
  • お金がもらえるので学生生活が楽しい
  • 就職活動で自己PRすることができる
  • 学校以外での交流ができる

金輝 発達障害カフェバーでお客様にもアルバイトが続かずに悩む人が多くいらっしゃいます。
アルバイト先でトラブルメーカーとして扱われてしまい自信を失ってる学生の相談は多いです。

社会人になってから、大学生の頃にもっといろんなアルバイトにチャレンジすればよかったと後悔してる発達さんは多いです。
もし大学生なら今すぐにでも派遣先に登録していろんなアルバイトにチャレンジしてみてください!
どんな仕事なら働けるか、どんな職場なら続けれるかが学生の頃からしっかりと自己分析できます♪

せっかくの大学生活を「エンジョイ」しないといけません!
大学生の頃しか思いっきり遊べません。
もし、アルバイトも難しいのでしたら就職活動は「障害者雇用」にチャレンジすれば良いだけなのです。
新卒から障害者雇用で働く方法

続けれるアルバイト情報サイトは?


※仕事初心者は最大15万円のお祝金を貰ってアルバイトから
メイドカフェから倉庫内整理、イベントスタッフの仕事などのアルバイトを自由に選ぶことができます。
週1から働けるアルバイトも多いので体力的な意味で仕事に慣れていない人にもオススメできます。
>>最大15万円のお祝金を貰うなら『ギガバイト』

また、最大10件同時申し込み可能なのでたくさん応募したい人にも便利ですね。
それだけでなく、エリアや路線、職種、給与の絞り込み検索は他の求人サイトと比較しても使いやすいので発達障害の人に向いているといえるでしょう。

アルバイトが苦手だと思うなら先ずは派遣からチャレンジしましょう!
万が一派遣先にで挫折しても別の工場に飛ばされるだけなので再度面接を受ける必要もありません。
特に、イベントスタッフや倉庫内整理は自由に仕事を変えることができます。
動き回れるアルバイトならADHDの私にぴったりかも✨
前のアルバイト先で大失敗したから今度は「向いてるバイト」にチャレンジしたい💕
向いてるバイト






>>フードデリバリーはUber Eats 【配達パートナー急募!】
Uber Eats配達員のメリットは?
  • マイペースな人にも向いてる
  • クレームは殆どと言っても過言でないぐらいない
  • 自転車やバイクが好きな人に向いてる
  • 上司でなくスマホアプリだけのやりときなので怒られずに済む
  • 疲れたら一時的に休んでも怒られない

「簡単な仕事」は職種を選べば問題なく働けます。
「スピード」よりも「丁寧さ」が求められる仕事や「ルーティングワーク」の多い仕事を選んでいけば良いのです。

特にじっとするのが苦手なADHDの方にオススメです。
連絡がほぼ、スマホアプリなのでコミュニケーションが苦手な人に人気の仕事となっています。
金輝 発達障害カフェバーでもチャレンジしてるお客様が数え切れないほどいます!

特に一人旅とかが好きなADHDの大学生にオススメです!
アプリにある地図から行き先へ向かう作業は一人旅の時にする行動と非常に良く似ています。
それだけでなく、アルバイトをしながら長期休暇が自由にできるので自由に大学生らしい旅行もできるのです♪
自転車好きならなら
フードデリバリーサービス

※治験は楽で自己責任だがガッツリ稼ぐことができるアルバイト‼️
新作の治験を、日本人の体質に合ってるかを試す仕事になります。
日本の治験は外国と比べて危険性は低いですが、日本人の体質に合ってるかなので自己責任となります。
口コミの結果論だけで言えば殆ど後遺症を残す人はなく待機時間は自由な時間帯で自由に過ごせるのです。
>>高額謝礼の出る社会貢献度の高いボランティアのお申込みはこちら

まとめ

ADHDで悩んでる大学生のために「向いてるバイト」についてご紹介しました。
この記事を読んで、ご自身が「ADHD」「アダルトチルドレン」「HSP」の傾向があるかもしれないと思った方は、ぜひ他の記事にも目を通して、理解を深めていただければと思います。

大学生時代の「アルバイト」は就職活動でも役立てます。
アルバイトを通して学校を卒業した時にどんな仕事が向いてるか予め気付けるので社会勉強にもなります!
また、自分一人で抱え込まず、周りの人へ相談することも有効的です。困った時はぜひ、発達障害アートカフェバー金輝へお問い合わせください。

自分に自信がないならアルバイトにどんどんチャレンジしましょう!
まだ大学生でしたら、いくらアルバイトでクビになっても履歴書に残りませんので安心して働けます。
それだけでなく、若い時期からいろんな仕事にチャレンジすると社会人になってから働きやすくなるのです。
アルバイトにチャレンジしたいなら
が良いです。
アルバイト経験がなくても簡単にアルバイトができます!
どれが良いか判断ができないのなら無料なので3つ登録して後から決めましょう。

もし、もっとリアルな転職体験談を聞きたいのでしたら金輝 発達障害カフェバーへ是非どうぞ。
「アルバイト」で悩んでいた過去のある人との交流ができるので先輩達のリアルな意見も聞けます。
この前、金輝に遊びに行くと転職についての話題が出たわ✨
「アルバイト」で悩んでる人がいて勉強になったわ!
お店に行くと安心するわ💓
どんなお店?
上に戻る