金輝きんき 発達障害アートカフェ・バー

行動力の高いADHDの人が営業で開花させる方法

ADHDの人が営業で開花させる方法

ADHDの人が営業で開花させる方法

落ち着きのないADHDが営業に強い理由
  • ADHD特有の空気の読めなさは実は営業に役立つ
  • 勢いだけで動いてしまってるADHDにとって営業の仕事は天職だ
  • 常に動くことを求められるので落ち着きがなくても安心して働ける
  • 怒られても落ち込まないADHDの強みが活かされる
  • 第一印象が強いADHDの特性が活かされる
  • 人間関係が出来た後にボロが出てしまうADHDの空気の読めなさは営業では関係ない
  • 外で遊んで社交的な傾向があるので向いてる

「ADHD」の方の相談を伺うと第一印象が良いが、長く付き合うと人間関係が崩れてしまう傾向があります。
面接ではあんなにも評価が高かったのに、就職すると職場の「トラブルメーカ」になった経験はありませんか?

第一印象が良いADHD、コミュ力がそうに見えるADHD、プライドの高いADHD‥‥‥‥‥‥。
二回目以降に会うと評価が下がる悩みの人もADHDの人らしい悩みです。
実は、そんな人だからこそ第一印象が求められる「営業」の仕事だと活躍できます!

営業の仕事はありえないほど「コミュニケーションが高い人」が求められてると勘違いするのはもうやめにしましょう。
特定の人しか話せないガチのADHDタイプが、社内でもトップの営業マンとして活躍できる口コミもありました。
その指針として活きる情報を整理しておりますので、ぜひ最後までお目通しください。

この記事を最後まで読めば、営業が「どんな仕事なのか」「どうすればその仕事を始めのか」が分かります。
行動力が高いADHDさんにとしても馴染みやすいので人気があります。
自閉症スペクトラムよりの発達さんなら「聞き手」の営業や技術的な営業を意識すれば活躍できます!
ADHDの人に向いてる仕事








未経験でも可能な営業は、どんな仕事なのか

ADHDは人と話す仕事に?

未経験で落ち着きなくても可能な営業の仕事
  • 営業職はサービスや商品を提案して売り込む仕事
  • 意外なほど営業マンは自分の提案する商品に興味がなくてもできる
  • どちらかと言えば友達を作るような感覚でお客様と仲良くなって営業できる
  • 落ち着きのないADHDの人には適職だ
  • 新規開拓ができるので飽きやすいADHDの人も継続して働ける
  • 飛び込み営業は特に初対面の良さが求めれるのでADHD向きだ
  • 同じお客様に定期的に会うルート営業はどちらかといえばASD向きだ

営業とは、自社の商品やサービスを提案する仕事です。
初対面が大得意なADHDさんなら「飛び込み営業」をおすすめします。
初対面ならいくら怒られても「平気」なら尚更良いでしょう。

技術的な話し方が得意なADHDさんなら提案型ができる営業をおすすめします。
新規開拓ができず技術的な話し方が得意なら、WEBデザイナーWEBライターインフラエンジニアにもチャレンジしても良いかもしれません。
技術的な話し方が求められるのでやりがいを感じるADHD人は多いので教師の仕事にも向いてます。

営業の仕事は、とにかく「お客様の悩みを解決する」「商材を売る」のが仕事なのです。
じっとできないADHDさん向けの仕事だけでなく、接客業と違いお客様も自分の自己都合だけで選べるので合わないお客様と距離も置きやすいのです。
ADHDの人はアイディアがあるのでなく思いつきだと突っ込まれても、勢いだけで動けるのなら営業の仕事に向いてる証拠です!

お客様が抱える課題に対する解決方法をともに考える仕事です。
ADHDのアイディアを活かせるのです!
その悩みや課題を解決するための提案をするというスタンスで自社の商品をおすすめします。
インフラエンジニアの仕事






退職

退職


——————本当は営業の仕事がしたい

よく考えてみるとADHDのアイディア力は営業職が一番活かせそうだわ💕
じっとするのが苦手な私にとって営業だと思ったよりも続けれそう!
悩むぐらいなら多動力を発揮しなくちゃ✨
ADHDのアイディア力は思いつきだと言われますが、出たアイディはとりあえずやってみろって考え方を受けれやすいのです。
営業の仕事は、途中から他の部署のスタッフに任せれるので丁度良いポジションなのです!
勢いで仕事をしたい人や負けず嫌いなADHDさんにおすすめです。
ADHDは楽しくフリーランス

営業は、どんな人に向いているのか

営業の仕事が向いてる人の特徴は?
  • 相手の考えてることに合わせて話ができる
  • 見込みのある人かない人かが見極めれる
  • 合コンやマッチングアプリが得意だ
  • 知的好奇心がある
  • やばくなった時にニコニコしてると許してもらえるスキルがある
  • 自分に自信があって引っ張っていける
  • ゲームやスポーツとかでも良いので勝負好き
  • 個人向けの営業職は「他者の人生に寄り添いたいという思いが強い人」、「個人単体で動くのが得意な人」が向いている
  • 個人向けの営業職はお客様に寄り添って考えるためのヒアリング力が重要
  • 企業向けの営業職は「自身の能力を試したい人」、「幅広い業界・職種で活きるスキルを身に付けたい人」が向いている
  • 企業向けの営業職は論理的(ロジカル)に考えられる力が重要

「営業」と聞くと、「ノルマが厳しい」「数字に追われる」「お客様に怒られる」「サービス残業が多い」などのネガティブなイメージを持っている人が多いかもしれません。
そのイメージから、自分は向いていないと決め付けてしまってはいませんか?

実際に、ノルマの達成度によって給料が決まる歩合制の営業職もあります。
その一方で、個人の売り上げ目標を設けるのではなく、決められた場所に行くルート営業や接客と違いお客様を選ぶことができたりできるのです。
毎日初対面の人にアプローチしなければならない新規営業もよく言えば長く付き合うといつも人間関係を壊してしまうADHDさん向けの職業になります。

このように、営業職の仕事内容は売り出す商品や営業先によって様々です。
その商品や営業先によって、向いている傾向が異なります。
また、深い付き合いでなく浅い付き合いが得意なら接客の仕事が向いてるかもしれません。
接客の仕事






営業は接客と違いお客様を選べれる

営業は接客と違いお客様を選べれる


——————営業は接客と違いお客様を選べれる!

営業職のキモであるヒアリングを徹底して、お客様一人ひとりに合った提案をする必要があります。
既に取引いただいたことのあるお客様がターゲットの場合は、買い替え時期を見据えた提案等を続けて継続的な購入・契約に繋げます。
「他者の人生に寄り添いたいという思いが強い人」、「個人単体で動くのが得意な人」に向いていると言えます。

営業の仕事は、接客の仕事と違いお客様を選ぶkとおができます。
合わないお客様はむしろ一歩引かないと押し売りになってしまうのです。

しかし、お客様はお客様ですので瞬間的にADHDの多動パワーとして即折り即固組みしましょう。
じわじわネチネチ戦うのでなく一瞬で一撃してすぐにお客様の見方をしましょう!

嫌な対応はダラダラしてしまう気持ちは痛いほど分かります。
しかし、スピードよくADHDパワーで対応すると殆どのお客様は対応してくれます。
交渉をしながらアドバイスとして提案をして「冷静に考えたら俺も悪かったんだな」と思ってもらえるようにすれば良いのです。
電話対応の仕事

営業は、どんな人に向いていないのか

営業職で不安なことは?

営業の仕事が向いてない人の特徴は?
  • 話題作りが苦手な人
  • ナンパとアタックの違いを理解できない
  • いじめられてる方にも原因がある考え方に完全に否定的だ
  • 売れない理由をサービスのせいにしてしまう
  • 計画を立てて実行するのが苦手な人
  • プライドが高すぎる・自信がなさすぎる人
  • 叱られたり断られたり落ち込んでしまう人
  • 清潔感がない人
  • 身だしなみに気を遣うのが苦手な人

営業の仕事では、プライドの高いADHDは強いですが頭を下げることも必要です。
分からないことは堂々と分からないと言っても良いのです。
苦手な面接対策のページもチェックして向いてる営業の仕事を選ぶようにしましょう!

いじめられてる方にも原因がある意見に関しては世間一般的に否定的な考え方で間違いありません。
どんな理由があっても「いじめをしない強い人になりなさい」までなら良いのですが‥‥‥‥‥‥。
営業の現場では理不尽な対応が取られることもあるので、クレーマーの被害を引き寄せない態度は必要となります。

他にも見た目の悪く清潔感がない人は向いていないです。
ADHDの人は第一印象が命です!
もし、第一印象に自信がなければ、ゴリラクリニックとかで脱毛などにもチャレンジしてみましょう。

未経験から営業職に就きたい方は、「自分の特性に合った業界を目指す」ことをおすすめします。
営業は「見た目」にも重視される業界でもあるので自信がなければ脱毛などにもチャレンジしても良いです。
特に第一印象が強いADHDだと「見た目」を良くすることにより仕事で活躍すことができます!
※第一印象が得意なADHDなら見た目を意識するだけでも9割克服できる
見た目だけで人を判断される理不尽なこともがあるのが営業の世界です。
ADHDの人は特に寝坊とかが原因で朝の負担を少しでも減らすために医療脱毛とかは効果があります。
>>医療脱毛ならゴリラクリニックへ⁉️
苦手な面接対策







営業以外でトーク力を活かす仕事
  • 接客
  • 電話対応
  • インフラエンジニア
  • 教師
  • カウンセラー
  • 占い

コミュニケーション能力があるけれど、プライドが必要以上に高くお客様の話を聞けない。
克服できないなら、インフラエンジニア教師カウンセラーの仕事を目指しましょう!
インフラエンジニアはIT業界ですが未経験でも就職できます。

脱毛やおしゃれをしてまで見た目を良くしたくないなら、電話対応の仕事をすれば良いのです。
電話対応の職場ではマニュアル化しっっかりしてるところもあるので安心して働けます。
他にも、サービスの説明ができるほどコミュニケーション能力がないなら接客の仕事をすれば良いのです。

もし、どの職種でも活躍できる自信がなければ「障害者雇用」からチャレンジしてみましょう。
「障害者雇用おすすめサイト」のページから自分に合うサービスを探して先ずは相談してみましょう!

他にもADHDの向いてる仕事はたくさんあるのでこちらのページもチェックしなくちゃ💕
特にADHDの人は答えのない仕事に向いているわ!
どちかが正しいか判断できない微妙な答でもちゃんと説明できれば受け入れてくれることが分かったわぁ✨
障害者雇用おすすめサイト

失敗せずにずっと働ける営業職を探すためには

営業職に就くなら?

特性に合わせた営業のやり方を学ぶ
  • 売るサービスは興味が持てるか
  • 初対面が多い仕事か長い付き合いを求める仕事か
  • 初対面だと怒られても平気かどうか
  • 使っているお客様とは仲良くなれるタイプか
  • 一方的な話を求められるかどうか
  • 技術的な話ができるできないか
  • 先輩と仕事をするか一人で営業するか
  • 会社にずっといるか外でずっと営業で歩いているか
  • 車の運転免許が必要かどうか
  • 派閥を作るのが求められるかどうか

結論だけ言えば、使ってるサービスのお客様と仲良くなれるかが大きなポイントです。
友達を新しく作るような感覚でお客様と話して気に入られるようになると自然と営業の成果が出ます。
接客業と違い営業の仕事は、お客様も選べますので営業の中での職場選びは生命線となります。

売ってるサービスに興味を持てなくてもサービスの内容を覚えれば問題ないのです。
後は苦手分野がないような営業ができる職場に就けば良いのです。
初対面だけが得意なら「飛び込み営業」が得意な証拠なのです!

競争の激化を受けて、代理店を設けて事業を拡大するなど多くの人材を必要としているのです。
代理店のカウンター営業等の求人が増えているので、ぜひ探してみてください。
また、車の免許が取れるなら営業の仕事がスムーズに進むのでチャレンジしてみましょう!

営業職は未経験・新卒入社でもスキルを積めば敏腕の営業マンを目指せます。
そのため、働き始めてからスキル向上を目指すのも一つの方法です。
ただ、事前に持っておけばプラスになるスキルもありますので、ぜひ参考にしてみてください。
車の運転免許は取るべき?

簡単に営業の仕事の求人が探せる転職エージェント

落ち着きのないADHDの人は営業に?

営業好きな発達さんがいい求人netが選ばれる理由
  • 他の大手エージェントに断られたのに対応してくれた
  • 圧倒的に多い求人数がある
  • 転職に関わるイベントに参加できる
  • 手厚い転職のサポートを受けれるのでADHD持ちの味方だ
  • ADHDの人に合わせたというよりも自分に合った営業職を選べる

ADHDの人は面接中では「こいつはできる」と思われることが多いですが入社後にボロが出てしまいます。
そこで、圧倒的に多い求人数があるdodaから営業の求人を探すことをおすすめします!
dodaの転職キャリアアドバイザーにADHDのことをカミングアウトした状態で相談すればできるADHD営業マンになれるのです。

中途半端に営業の仕事を選んでしまい立ち止まってるADHDの人ほど圧倒的に多い求人数があるサービスを利用する必要があります。
ADHDの人は営業の中でも自分の特性に合った仕事を選ぶだけでも効率良く働くことができるのです。

営業の中でも自分の特性に合ったADHDに向いてる仕事を選ぶだけで人生が変わります。
合わない仕事はいくら頑張ってもできませんが、できる営業の仕事に出会えばスムーズ二仕事ができます。
atGPの評判 ※障害者雇用で営業の仕事を探すならatGP
営業の仕事は向いてるけど一般雇用だと挫折してしまう。
それなら障害者雇用で営業の仕事を探してみませんか。
>>障害者の就・転職ならアットジーピー【atGP】

まとめ

本記事では発達障害を抱える方に向けて「ADHDの人が営業になるには」についてご紹介しました。
コミュ力と多動力の勢いを意識した営業はADHDの人におすすめの職業の1つでもあります。

営業職の大きな魅力は、接客業と違いお客様を自己都合で選ぶことができることです。
合わなければ距離を置くこともできるのです。
どんなサービスを売れば自分にぴったりの仕事に就けるかをじっくりと考えてみましょう!

どうしても、見た目が気になるのでしたら医療脱毛ができるゴリラクリニックがおすすめです。
ADHDの人は見た目が舐められると克服するのに時間が掛かってしまいます。
営業の仕事をさっさと探して多動量は発揮したいなら
が良いです。
ADHDの人は迷うぐらいならとりあえずやってみることが大切です!
失敗を繰り返さないADHDの人は、悪い噂があっても自分の目で確かめて行動に移すタイプが多いです。

どれが良いか判断ができないのなら無料なので3つ登録して後から決めましょう。
もし合わなければ後から断れば良いだけなのです。

もし、もっとリアルな転職体験談を聞きたいのでしたら金輝 発達障害カフェバーへ是非どうぞ。
「転職」で悩んでいた過去のある人との交流ができるので先輩達のリアルな意見も聞けます。
この前、金輝に遊びに行くと転職についての話題が出たわ✨
「転職の仕方」で悩んでる人がいて勉強になったわ!
お店に行くと安心するわ💓
どんなお店?
上に戻る